月別アーカイブ: 2014年7月

男の身だしなみ

実はうちの弟は、ひげ脱毛をデザイン脱毛で処理しています。某大手のエステサロンでやってもらったんですが、すごい良くなってうらやましい。私もやりたいなあ~と思っているのですが、なかなか行く時間とお金が取れないんですよね。脱毛サロンなら、そんなにお金はかからないのかな?ちなみに、弟の友達で青髭がジョリジョリしていた友達が、ひげ脱毛をして青髭がなくなり、すっごいさわやかな青年に生まれ変わっていました(笑)。これなら結婚できるな、なんて冗談で言っていたんですが、ただ子供が生まれてきたら、子供に毛深いのが遺伝してばれるんじゃないかなあ、なんて思っちゃいました。しかも、脛と腕はまだボーボーに生えているし。なんでも、足と腕の毛のボリュームも、全体的に薄くできる脱毛の種類があるラしくて、それをやるつもりだ、と言っていました。男子もいろいろ気を使っていたんだなあと、彼らを見ていると思います。女子の私も、負けずにしっかりツルスベの手足を手に入れないと、まずいですね。

ひげ脱毛で大失敗!なんてならないために【おすすめの方法】

子供の友だち

最近困っていること。それは、子供のお友達のことです。毎日のように遊びに来るのですが、兄弟で遊びに来て、妹のほうがうちの下のこの方と遊ぶんですが、毎回来るたび「これ欲しい、これもらっていい?いいな~、ほしいな~」と私に言うので「それはダメだよ」っていっているのですが、いらないものもほしがるので、「じゃあそれならあげるよ」ッと言ってしまったのが運のつき。3歳の娘に「これちょうだい。いい?ありがと~!」となかば強引に了解を取り、持って帰ってしまいます。この間は、私のものを持って帰ったのでそれはさすがに連絡を入れて返してもらったのですが、そのあとも家に来たがって「だってなんかもらえるもんないかなと思って」と。うちは母子家庭、お友達の家はお父さんがいてお母さんが専業主婦しているくらいお金に余裕があるので、貧乏とかそういうのではなく、ただの癖なんだと思うのですが… それ以来出入り禁止にしている私。心が狭いかな~と思いつつも、来るたび断るのもねえ。

幼稚園嫌い

幼稚園のバザーって、皆さんご存知ですか?私はもともと保育園子だったので、バザーとは無縁でしたし、上の子も保育園子だったので、バザーとは無縁で終わったんです。が…下の娘は今年から幼稚園になりまして、とうとうバザーなるものをやることになったんです。私たちのグループ(地域)が振り当てられたのは、お店屋さんで、しかも一人2枚の雑巾と、2枚のランチョンマットを作らなくてはいけないということで、型紙と布などを渡され、それを提出することになったんです。が、このランチョンマットが懲りすぎで涙目。だってね、パッチワーク風にやってくださいって言われて、もともとミシンを持っていないから、母の友人に頭を下げて娘のランチョンマットはシンプルなどを作ってもらったのにさあ。しかも、素材代も払わなければならないし、何のためのバザー?!バザーって、使わないものを売る場所じゃなかったの?!と本気でなんか反感もってしまいました。それにね、強制的な寄付(カトリック幼稚園だからか)も嫌~な感じで。だって、いくら渡せばいいのか、わからないじゃないですか?!1000円くらいでいいのかなあと思いますが、本当私立ってだからいやだよね、と思っちゃいました。あー、来年保育園入れないかなあ。