生後10か月の女の子を虐待していた親逮捕!

また最悪なニュースを発見。なんでも、東京都町田市で、26歳の両親が生後10カ月の娘を虐待して頭部は急性硬膜外血腫、その上ろっ骨骨折!しかもお父さんの方は、「私はやっていないし、妻もやっていないと思う。2歳の長男がブロックや車のおもちゃをぶつけたのではないか」などと、容疑を否認しているって、どんだけ最悪な男なんだ!どんだけ2歳がそんなひどいことができるんだ!!!しかも奥さんの証言では、そのお父さん熊谷容疑者は低いテーブルの上に赤ちゃんをあおむけに寝かせ、腹を複数回殴り、抱え上げて床に落としてから、サッカーボールのように長女を蹴り飛ばし、壁に激突させたのだそうです。そして赤ちゃんの頭蓋内出血は、蹴り飛ばされて壁に頭を打ったことが原因だとか。しかもお母さんは、「私も夫から暴力を受けており、長女をかばえば自分がやられると思った」と供述しているそうで、長女への暴力は生後1カ月ごろから始まったと話しているそう。しかも女の子には骨折の痕もあり、継続的に虐待されていたとみて捜査しているそう。このお父さんに言いたいことは一言だけ、「目には目を、同じ目に合いますように」ですな。やくざさんにやっちゃってもらってください…