中国のピータンが怖い

中国食材って、昔からよけていましたが、よけていて正解だったというニュース。なんでも時事通信によれば江西省南昌県で、ピータンづくりに工業用硫酸銅が使われていた疑いが強まったそうで、30社のピータンの加工場を閉鎖・生産停止としたそうですよ!30社ですよ、30社!!いくら金儲け主義だといっても、1社じゃなくて30社ってとこがさすが中国、ひどすぎます… 日本だったら、本当に大騒ぎになるでしょうけれどまったく中国だとこれでも発覚逃れをした会社もありそうな気がしませんか?友達が中国に出張に行くたびに憂鬱だと言っていた理由が、なんとなく垣間見れるようなニュースでした。なんでも良いホテルに泊まっても、お風呂の水は黄色なんだとか… お料理とかもおいしそうなのに、中国人向けの中華料理と日本人に改良されている中華料理って、味が違うとのことでした。残念だけど、中国に行くことなく死ぬのかもしれないな、なんて思っちゃったニュースでした。それか、日本でカップラーメンかって持っていくかな、中国行くなら…